×
検索
EveryPerson.com
人生について、神について
 安心して質問できる場所

著者について マリリン・アダムソン

マリリン・アダムソンは Student in Japan の英語版 EveryStudent.com を2000年に始めました。 EveryStudent.com は現在、40言語以上の翻訳サイトが世界各地で運営され、通算1億2500万人以上が訪問しました。 EveryStudent.com の記事に加えて、彼女の執筆したメッセージ・シリーズを、多くの人々がEmailで受け取っています。

マリリンの大学の専攻はジーナリズムでした。インターネット・サイトの設立・運営、マーケッティングの分野で活躍しています。

何年もの間、マリリンは無神論者として、神は存在しないことに確信をもっていました。そんなマリリンですが、イエスを信じる友人との会話や、友人の人生を身近で目撃する中で、神の存在の可能性を考えるようになりました。神の存在を信じる目的や確固とした根拠はあるのか…。マリリンの探求が始まりました。

1年半の間、マリリンは自問し、調査をし、証拠を精査する日々が続きました。神に関して知的に論理的に納得できる科学的、歴史的な証拠を前に、マリリンは一つの結論に至ります。彼女は神の存在を受け入れ、神との個人的関係を始めることを決心したのです。「わかった。神さま、あなたの勝ちです…」マリリンはこう神に祈りました。

それから、神との関係ほど価値あるものはないことを発見したマリリンは、皆がこの神を知る助けをすることが、彼女の人生の中心になりました。

現在マリリン・アダムソンは国際的なキリスト教プロテスタントの宣教団体、国際キャンパス・クルセード・フォー・クライスト(Cru)のリーダーの一人として働いています。国際会議の講師として、世界の数多くの国々で講演活動を行なっていまキリスト教プロテスタントの超教派団体、日本キャンパス・クルセード・フォー・クライストによって運営されています。